たまりば

  エコ・自然 エコ・自然  八王子市 八王子市

スポンサーリンク

上記の広告、及び画面下部に固定表示されているオーバーレイ広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by たまりば運営事務局 at

2016年01月28日

また雪?


明日は東京地方でもまた雪になるかも知れないとの事。
東北の方は呆れてしまうかも知れませんが、雪はホントに嫌ですね。
先日の雪の日には、外にあった水槽が凍り始めていました。
今週はそこまでは冷え込まないようなので安心しました。






  
  • LINEで送る


Posted by 百姓塾 at 23:02Comments(0)野菜作りと畑の様子

2016年01月19日

大雪

畑は深夜から降り積もった雪で一面の銀世界。
ネット掛けしたブロッコリーもソラマメも、
全て潰れて雪の下。(笑)
竹も折れそうなくらいに垂れ下がっています。

当分の間、畑は休業になりそうです。
畑仕事は出来なくても、百姓はやることが沢山あります。
暇を持て余すことはありません。






  
  • LINEで送る


Posted by 百姓塾 at 22:57Comments(0)野菜作りと畑の様子

2016年01月15日

堆肥の漉き込み




昨年に買った牛糞を、土を篩った畑に漉き込みます。
牛糞には木材チップが混ざっているので、
体積はあってもフカフカでとても軽いです。



まだ土の状態ではありませんが、
発酵させた後なので、虫などはおりません。
春に野菜達が根を張らす頃には完全な堆肥になっていることでしょう。

  
  • LINEで送る


Posted by 百姓塾 at 23:49Comments(0)野菜作りと畑の様子

2016年01月10日

一面の霜


昨日もそうでしたが、
今朝の八王子も寒かったですね。
一面に霜が降りて、薄氷が張りました。
それでも、例年に比べれば、
圧倒的に暖かな冬であることに違いは無いんですけどね。(笑)

化学農薬に頼らない野菜作りをする上で、
冬の寒さはとても重要です。
やはり、冬は寒く夏は暑いというのが野菜作りには良いようです。

霜が降りるくらいに冷え込むと、
表層の土の水分が凍るために水はけの良い土に変わります。
これは、水は氷になると体積が膨張するから、
これによって、土の塊も水はけの良い崩れやすい土になります。

冬場に寒起こし、天地返しをすのは、
病原菌や冬眠していた虫を駆除するだけでなく、
土を再生させる意味もあるんです。



  
  • LINEで送る


Posted by 百姓塾 at 16:24Comments(0)野菜作りと畑の様子

2016年01月07日

あけおめことよろ


新年、明けましておめでとうございます。<(_ _)>
新しい年を迎え、アッという間に一週間が過ぎてしまいました。
こんな調子では今年も直ぐに一年が終わってしまいますね。(笑)

今年、気合いを入れているのがトウモロコシ。
昨年は全てがアワノメイガに食害され、販売するには至りませんでした。
今年は何としても販売まで持って行ければと思っております。
栽培予定の品種はタキイ種苗の「おひさまコーン88」です。



このトウモロコシを化学農薬を一切使用せずに栽培しようと思います。
市販のトウモロコシは農薬使用されていますので、無農薬のトウモロコシは貴重です。
その為に、栽培はネットの中で行うことにします。
上手く行くかな?

  
  • LINEで送る


Posted by 百姓塾 at 23:04Comments(0)野菜作りと畑の様子